powered by

メール配信CGI acmailer

業者一覧

人気ランキング

派遣会社の選び方

社員として働く事を選ぶ人が結構増えているようです。
仕事選びで正社員として働くなら就職先の勤務条件や福利厚生を確認する事になりますが派遣社員の場合は人材派遣会社選びがポイントになります。
理由は雇用関係は派遣先でなく派遣会社との間で発生するからです。

良い派遣会社選びのポイント

自分が派遣会社に登録する事になったらまず何を選ぶ基準にしますか?
派遣会社の知名度ですか?現実的に時給でしょうか?でも何かあった時の為の福利厚生面も大事です。
どれも大事なポイントと言える事ではありますがもう少し違った考え方もあります。
具体的には、自分が働きたいと思う業種に強い派遣会社を選ぶ事です、派遣会社というのはその派遣会社によって強い分野というものが大抵はあるものです。
大手の人材派遣会社もブランディングという面で登録しておくのも良いと思いますが、ただ登録しているスタッフもその分多いので頻繁には希望する仕事の紹介がこない可能性もあります。
だから大手と中小といった感じで複数の派遣会社に登録しておくといいです。
それともう一つ良い派遣会社選びのポイントを挙げるなら私達登録スタッフのフォローをしっかりしてくれる派遣会社を選ぶようにしましょう。
これは結構大事なポイントでいざという時、派遣社員が頼れるのは派遣会社の担当コーディネーターです。
派遣会社の登録会などでそういった所をいろいろとチェックして充分考えてから選ぶようにしましょう。

人材派遣会社と言われる会社が全国にどのくらいの数があるか知っていますか?
人材派遣会社と一口に言っても会社の名前を聞けば派遣に何の関係もない人でも知っている大きな派遣会社から地元にしかない小規模の派遣会社まで会社の規模は様々です。
それを全部合わせて数えると人材派遣会社の数というのは全国で7000社以上もあるそうです。
たくさんある人材派遣会社の中から派遣会社の特長を比べたりどれにしようか検討して良い派遣会社を選ぶわけですから、良い派遣会社を選ぶのは至難の業と言ってもいいほどです。
それでは「良い派遣会社の選び方」のコツはどういったものがあるのか紹介します。

良い派遣会社の選び方のコツ

派遣スタッフとして登録する派遣会社は誰でも知ってる大手といわれる会社と地元の小さな会社と複数登録してみると違いを比べやすいでしょう。
登録会に予約する時の電話のやり取り等も会社によってどんな対応をするのか気をつけていると参考になる場合もあります。
また同じ派遣会社の中でも自分の担当にあたるコーディネーターでずいぶんその会社に対するイメージが違ってくる場合もあります。
これは人間同士の事なので気が合う合わないも多少あるとは思います。
また実際に短期や単発でちょっと仕事をしてみて派遣会社の対応を実際に確かめるというのも一つの方法だと思います。
研修制度や福利厚生の充実した大手派遣会社や会社の規模は小さくても親身になってサポートしてくれる中小規模の派遣会社などいろいろな会社がありますが、その中で「良い派遣会社」といえるのは、自分自身が一番自分に合っていると思える派遣会社です。
そういった派遣会社にめぐり合えば充実した派遣ライフを送る事ができるでしょう。

ピックアップ!