powered by

メール配信CGI acmailer

業者一覧

人気ランキング

~ポイント3 体験してみる~

サロン見学では、電話やネット、書籍でわからなかったものを感じ取ることができましたか?エステをよりいっそうイメージしやすくなったことでしょう。さぁ、あと一歩。本格的に通う前に一度エステを体験してみてはいかがですか?

予約電話でキッパリ伝える!

たいていの場合、体験エステも事前の予約が必要です。電話で問い合わせをしてみましょう。 サロン見学の時と同様に、予約の際には「体験だけしたい」ということをスタッフにきちんと伝えておきましょう。それからこんな点もチェック!

  • ・体験エステの金額(キャンペーン中なら有効期限も確認します)
  • ・支払い方法
  • ・施術がうけられない対象(アレルギーの方、妊娠中の方など)
  • ・受付の担当者の名前

体験後にカウンセリングをするエステもあるようなので、予定がある場合はお店にいられる時間を事前に伝えておきましょう。

そこで断られたりイヤな態度をとられたら、ぜひ他のサロンを探されることをおすすめします。今後通うことになればお金を払ってエステをうけるのですから、納得して施術をうけたい!と思うのは、私たちお客にとっては当然のことだもの。

予約は取りやすい?

やっとこ決めたエステサロンが、予約の取れないサロンでは今までの努力が水の泡になりますね。そこで、体験エステの予約電話で「予約がとりやすいかどうか」もチェックしておきましょう。

できれば興味のあるお友達と一緒に予約をすることをおすすめします。もちろん日時が異なるのはかまいません。2人以上の予約はスムーズにできますか?

契約は慎重に!

気持ちよくエステを体験できたからといって、本格的な契約はまた別問題。特に、ローンを組むような高額なコースに、軽い気持ちで入会するのは禁物。入会金や1回ごとの料金など、かかる費用をすべて把握し、納得したうえで契約をしましょう。

今日は体験のために来店したのだから、一度家に帰って悩むのもよし。他のサロンでも無料体験をして比較をするのもよし。なんといってもあなたにとって無理なくエステサロンを満喫できるのが一番ですから。

ピックアップ!

株式会社BEAUTYBRAIN
サイバーソルヴ株式会社
株式会社プラソン